ARTIST

酒井 貴史

Takafumi Sakai
酒井 貴史
出身地:宮城
活動地:東京

一、村の辻に置かれた「いらないものの箱」の中身は、誰でも自由に持ち去ることができる。

二、貰い手がつかないものは、また別の「いらないものの箱」の中に入れる。

三、これを何度も繰り返すことで、箱の中には「ものすごくいらないもの」が残る。

四、この特別な「いらないもの」は神輿にのせられ、村境へと運ばれる。

五、そこには「いらないものの国」からのお使い達が待っている。

六、彼らの国では「いらないもの」は貴い宝物なのだ。

 

1. Anyone can take away contents inside ‘Box Of Unwanted’ placed in a crossroad in the village.

2. Things still unwanted after a while will be put in another ‘Box Of Unwanted’.

3. Repeating this process a number of times will leave ‘Absolutely Unwanted Things’ in the boxes.

4. This ‘Absolutely Unwanted Things’ is then loaded on a Mikoshi portable shrine and carried to the outer edge of the village.

5. Messengers from ‘The World Of Unwanted’ are waiting to welcome at the border.

6. In their world, ‘Unwanted Things’ are accepted as precious treasures.

CV

2009 武蔵野美術大学 油絵科卒業

2019 ARTISTS’ FAIR KYOTO(京都文化博物館 別館、京都府)
2017 山の物々交換所(奥多摩美術館、東京都)
2017 岡本太郎と遊ぶ(川崎市岡本太郎美術館、神奈川県)
2014 ワールドおさがりセンター(以降、毎年2~4月に開催、東京都小平市)

 

2009 Graduated from Musashino Art University, Department of Oil Painting

2019 ARTISTS’FAIR KYOTO (Kyoto Cultural Museum Annex, Kyoto)
2017 Barter place in the mountains (Okutama Museum of Art, Tokyo)
2017 Play with Taro Okamoto (Taro Okamoto Museum of Art, Kawasaki City, Kanagawa Prefecture)
2014 World Osagari Center (held every February-April, Kodaira, Tokyo)

ARTWORKS