ARTIST

矢作隆一+藤原明宏

Ryuichi Yahagi + Akihiro Fujihara
矢作隆一+藤原明宏
出身地:神奈川(矢作)島根(藤原)
活動地:メキシコ、千葉

人と出会い、日々の経験から何かが生じる。誰と出会うか?誰と出会ったかによって生まれてくるものも変わってくる。自己は他者との出会いにより生成されるのであれば、自己と他者は如何にして出会うのであろうか?一見偶然と思われる出会いの中には必然性が隠れているのではないか。そうだとすれば生きることに目的や意味はあるのか、あるとすればそれは如何なるものなのか。それとも何も無いのだろうか。どちらにしても毎日陽が昇り朝がやって来る、そして必ず日が暮れて夜が訪れるのである。

 

Something comes from meeting people and their daily experiences. Who do you meet? What is born depends on who you meet. If the self is created by encountering others, how do the self and others meet? Inevitability may be hidden in the seemingly coincidental encounter. If so, does living have a purpose or meaning, and if so, what is it? Or is there nothing? Either way, the sun rises every day, the morning comes, and the sun goes down and the night comes.

CV

矢作隆一
現在 ベラクルス州立大学准教授、神戸芸術工科大学客員教授
2013 メキシコ国立自治大学サンカルロス美術大学院都市芸術研究科修了
1995 金沢美術工芸大学美術学科彫刻専攻修了

藤原明宏
現在 千葉工業大学工学部 准教授
2006 横浜市立大学 総合理学研究科 博士課程修了

 

矢作隆一 個展
2019 「ピニャータ爆弾を破壊せよ」ラモン・アルバ・デ・ラ・カナル・ギャラリー(ベラクルス、メシキコ)
2019 「Boundary 目には見えない境界線」巷房(東京、日本)
2018 「過去と未来の間」ハラパ現代美術ギャラリー(ベラクルス、メキシコ)
2018 「石景-ラグナベルデと高浜を歩いて」+1art(大阪、日本)
2017 「平+和を考える」ハラパ人類学博物館(ベラクルス、メキシコ)
2016 「合理的な敷居をまたぐための準備」Galería Arte Hoy(メキシコシティ、メキシコ)
2015 「グアダルーペを探せ」メキシコ州立テクスココ美術館(テクスココ、メキシコ)
2014 「模石」プラザギャラリー(東京、日本)
2012 「瓦礫のじゅうたん」C.A.J. Artist in Residence 埼玉県立近代美術館(埼玉、日本)
2012 「山本さんを探せ」金沢アートグミ(金沢、日本)
2011 「伊藤さんを探せ」 文化フォーラム春日井(春日井、日本)
2010 「ここからここへ」ルイスニシザワギャラリー(メキシコシティ、メキシコ)
2009 「グアダルーペの条件」IBMかわさき市民ギャラリー(川崎、日本)
2009 「佐藤さんを探せ」鶴岡アートフォーラム(鶴岡、日本)
2008 「空と大地の境界線」コスメル島美術館(キンタナロー、メキシコ)
2008 「「日常に咲く花」 International Art Studio Radovan Trnavac Mica(バルジェボ、セルビア)
2008 「「グアダルーペを探せ」メキシコ国立写真美術館(イダルゴ、メキシコ)
2007 「グアダルーペを探せ~存在の条件~」アルフレッドサルセ現代美術館(モレリア、メキシコ)
2006 「鈴木さんを探せ」ICC+S-AIR(札幌、日本)
2005 「グアダルーペを探せ」グアダルーペ市美術館(ヌエボレオン、メキシコ)
2004 「日常〜永遠の一瞬〜」金沢市民芸術村(金沢、日本)
2002 「縁」エスメラルダ美術学院附属ギャラリーCNA(メキシコシティ、メキシコ)
2000 「時間を見る」ベリーニの丘ギャラリー(横浜、日本)
1997 「印」藍画廊(東京、日本)

矢作隆一 グループ展
2019 「移ろう民」京都場(京都、日本)
2019 「Pairig FUKUSHIMA」KYOTO GRAPHIE+ 2019, ギャラリーマロニエ(京都、日本)
2019 「Pairig FUKUSHIMA」EMON photogallery(東京、日本)
2018 「Japopenismo 日本とメキシコベラクルス州ハラパ市を行き交うアーティスト達」金沢市民芸術村(金沢、日本)
2017 「レオン国際写真フェスティバル」(グアナハト、メキシコ)
2017 「我々は何者で何処へ行くのか」アジアの家美術館(ハバナ、キューバ)
2016 「絶対的無機質展」プロモアルテギャラリー(東京、日本)
2015 「PHOTO EYE 2015」台北市、台湾
2015 「竹田鎭三郎 メキシコに架けたアートの橋」岡本太郎美術館(川崎、日本)
2014 「メキシコと日本 それぞれの視点 移民と文化変容」CAP Q2(神戸、日本)
2014 「XI Bienal Monterrey FEMSA」モンテレーアートセンター(モンテレー、メキシコ)
2014 「Primera Bienal Universitaria de Arte Y Diseño UNAM」(メキシコシティ、メキシコ)
2013 「EXTRA! 国際パフォーマンスフェスティバル」(メキシコシティ、メキシコ)
2011 「クリスタルジャングル」メキシコ国立自治大学付属チョッポ美術館(メキシコシティ、メキシコ)
2011 「パリクティン火山アートフェスティバル2011」(ミチュアカン、メキシコ)
2009 「Festival de Mayo」カルメン修道院跡(グアダラハラ、メキシコ)
2009 「IX Bienal Monterrey FEMSA」モンテレーアートセンター(モンテレー、メキシコ)
2007 「メキシコ+日本国際彫刻展」メリダ現代美術館(メリダ、メキシコ)
2007 「XII グアダルーペビエンナーレ」印刷所跡ミュージアム(メキシコシティ、メキシコ)
2002 「ベトナム国際彫刻シンポジウムinフエ」(フエ、ベトナム)
2001 「一期一会」メキシコ国立自治大学付属チョッポ美術館(メキシコシティ、メキシコ)
1997 「日本人作家4人展」カリージョヒル美術館(メキシコシティ、メキシコ)

 

Ryuichi Yahagi
Actually: Associate Professor of Universidad Veracruzana
2013 Master’s degree of National Autonomous University of Mexico
1995 Bachelor’s degree of Kanazawa College of Art

Akihiro Fujihara
Actually: Associate Professor of Chiba Institute of Technology
2006 Doctor’s degree of Yokohama City University

Ryuichi Yahagi – Individual exhibitions
2019 Hit it, hit it, hit it, don’t lose your mind, Ramón Alva de la Canal Gallery; Xalapa, Veracruz, Mexico
2019 Invisible Borders, KOBO Gallery, Tokyo, Japan
2018 BETWEEN PAST and FUTURE, Gallery of Contemporary Art of Xalapa; Veracruz, Mexico
2018 stone view, +1art Gallery, Osaka, Japan
2017 We want peace, Museum of Anthropology of Xalapa; Veracruz, Mexico
2016 Prepare to cross the threshold of the rational, Arte Hoy Gallery; Mexico city, Mexico
2015 Wanted GUADALUPE, Museum of the Centro Cultural Mexiquense Bicentenario; Texcoco, Mexico
2014 Imprinted stone, Plaza Gallery; Tokyo, Japan
2012 TSUNAMI Rubble Carpet, The Museum of Modern Art; Saitama, Japan
2012 Wanted YAMAMOTO, Kanazawa Art Gummi; Ishikawa, Japan
2011 Wanted ITO, Culture Forum of Kasugai; Aichi, Japan
2010 from Here to Here, Luis Nishizawa Gallery of UNAM; Mexico city, Mexico
2009 Guadalupe superficial, IBM Gallery; Kanagawa, Japan
2009 Wanted SATO, Tsuruoka Art Forum; Tsuruoka, Yamagata, Japan
2008 Colors between Heaven and Earth, Museum of the island of Cozumel; Quintana Roo, Mexico
2008 Everyday Flowers, International Art Studio Radovan Trnavac Mica; Valjevo, Serbia Wanted GUADALUPE, National Photo Library; Pachuca, Hidalgo, Mexico
2007 Wanted GUADALUPE, Museum of Contemporary Art ALERED ZALCE; Morelia, Mexico
2006 Wanted Suzuki, ICC + S-AIR; Sapporo, Japan
2005 Find Guadalupe -Conditions for Existence-, Guadalupe City Museum; Guadalupe, Nuevo Leon, Mexico
2004 Everyday Life, Kanazawa Citizen’s Art Center; Ishikawa, Japan
2002 Relations, Gallery of LA ESMERALDA of INBAL; Mexico city, Mexico
2000 Watching time, Bellini Gallery of Yokohama; Kanagawa, Japan
1997 Seal, AI Gallery; Tokyo Japan

Ryuichi Yahagi – Collective exhibitions
2019 Immigrants, Kyoto-ba; Kyoto, Japan
2019 Pairig FUKUSHIMA, KYOTO GRAPHIE 2019, Gallery Maronie; Kyoto, Japan
2019 Pairig FUKUSHIMA, EMON photogallery; Tokyo Japan
2018 Japopenismo – Artist who travels between Japan and Mexico, Kanazawa Citizen’s Art Center; Ishikawa, Japan
2017 Leon International Photography Festival, Léon, Mexico
2017 Who we are and where we are going, Asia Art Museum; Havana Cuba
2016 Absolute Minerality, Promoarte Gallery; Tokyo Japan
2015 PHOTO EYE 2015; Taipei, Taiwan
2015 Shinzaburo Takeda An art bridge over Mexico , Taro Okamoto Museum of Art; Kawasaki, Japan
2014 Points of view on cultural and migratory changes in Mexico and Japan, CAP STUDIO Q2; Kobe, Japan
2014 XI Monterrey FEMSA Biennale, Center for the Arts in the city of Monterrey; Nuevo Leon, Mexico
2014 Biennale of Art and Design of UNAM, Academia de San Carlos; Mexico city, Mexico
2013 International Festival of Performance EXTRA !, Academia de San Carlos; Mexico city, Mexico
2011 Crystal jungle, Chopo Museum of UNAM; Mexico city., Mexico
2011 Paricutin Volcano Earth Art Festival 2011; Michoacan, Mexico
2009 May Festival, Ex convent of Carmen; Guadalajara Mexico
2009 IX Monterrey FEMSA Biennale, Center for the Arts in the city of Monterrey; Nuevo Leon, Mexico
2007 Mexico-Japan Sculpture Brotherhoods, Museum of Contemporary Art of Mérida, Mérida, Mexico
2007 XII Guadalupana Biennale, House of the First Printing House of America; Mexico city, Mexico
2002 Vietnam International Sculpture Symposium, Hue, Vietnam
2001 Ichigoichie, Museum of Chopo of UNAM; Mexico city, Mexico
1997 Japanese Artist of Mexico, Museum of Contemporary Art Alvar and Carmen T. de Carrillo Gil; Mexico city, Mexico

ARTWORKS