ARTIST

早崎 真奈美

Manami Hayasaki
早崎 真奈美
出身地:大阪
活動地:東京

2021展示会場

自然科学史と人間との関係、生物の生態系に興味を持ち、「生と死」「善と悪」「美と醜」等、二元性の視点から人間そのものを考察しています。科学的と思われているものの中に起こる矛盾や小さなエラーに人間らしさが潜んでいると考え、エゴ、執着心、偏見など人間の本質を探る作品を展開しています。例えば、在来種・外来種に分類される生態系について。それらは、時に現代社会における様々な身近な問題を連想させるでしょう。

インスタレーションで使う紙のオブジェは二元性のメタファーと言えると考えています。紙から切り出したイメージは、平面の要素を強く持ちながらも、空間に配置されることで、影を作り、平面と立体との間の曖昧な存在となります。同様に「二元性」は対極にあるように見えて境目ははっきりせず、決して切り離すことはできないのです。

 

I am interested in the relationship between humans and the history of natural science, and ecosystems. I examine human beings from the perspective of duality, such as ‘life and death’, ‘good and evil’ and ‘beauty and ugliness’. I believe humanity lies in the contradictions and small errors that sometimes occur in what is thought to be scientific. My work explores the inner nature of human beings, such as egoism, obsession and prejudice. For example, ecosystems that separate native species with non-native species can be associated with various issues of modern society.

The paper objects used in the art installation act as a metaphor for duality. Paper cutouts are primarily flat, however they cast a shadow when arranged in space, and become difficult to define whether they are two-dimensional or three-dimensional. Similarly, although ‘duality’ may seem like a combination of two opposing notions, they can never be separated as the boundaries are blurred.

CV

2007 ロンドン芸術大学チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ、BAファインアート 卒業
2003 京都市立芸術大学美術学部日本画科 卒業

展覧会
2020 六甲ミーツ・アート芸術散歩2020、六甲カンツリーハウス 、神戸
2019 「Find Whispers of the Planet」個展、佛山岭南天地、佛山
2019 「BankART AIR 2019 OPEN STUDIO」オープンスタジオ、BankART Station、横浜
2014 「Drôle de Mérage 二つの月と太陽」二人展、ギャラリー・センティニアル、大阪
2013 「After Closing the Curtain」個展、居留守文庫、大阪
2013 「岐阜と宇宙民藝」グループ展、なうふ現代、岐阜
2012 「早崎真奈美展」個展、ギャラリー16、京都
2011 「Dear Unexpected Visitorsー親愛なる予期せぬ訪問者様ー」個展、ガーディアン・ガーデン、東京、ギャラリー・センティニアル、大阪
2010 「Rose-Eaters ばらくい」刊行記念原画展、SHIBUYA PUBLISHING&BOOKSELLERS、東京
2010 「遊芸三昧」二人展、国際奈良学セミナーハウス・旧世尊院、奈良
2009 「Innocent Garden」個展、ロング&ライル、ロンドン
2009 「Seeds of the Wild」グループ展、パフィン・ルーム、ニューヨーク
2008 「Material Worlds」グループ展、バーツギャラリー、ロンドン
2008 「Dream Helix」個展、ロング&ライル、ロンドン
2007 「Group Show」グループ展、20ホクストンスクエアギャラリー、ロンドン

受賞歴
2010 第2回「1_WALL」グラフィック、グランプリ受賞

レジデンス・プロジェクト
2011−2019 Creation Project 2011-2019、ガーディアン・ガーデン、東京
2019 Bank ART AIR 2019、アーティスト・イン・レジデンス参加、横浜
2011-2013 ホテルグランヴィア大阪26F、Art Works Project@KCUA、大阪

 

2004-2007 University of the Arts London, Chelsea College of Arts, BA Fine Art
1999-2003 Kyoto City University of Arts, Japanese style Painting

Exhibitions
2020 Rokko Meets Art 2020, Rokko Country House, Kobe
2019 Solo Show, Find Whispers of the Planet, Foshan Lingnan Tandi, Foshan
2019 Open Studio, BankART AIR 2019 OPEN STUDIO, BankART Station, Yokohama
2014 Two artists’ Show, Drôle de Mérage, Galerie Centennial, Osaka
2013 Solo show, After Closing the Curtain, Irusubunko, Osaka
2013 Group Show, Utyu-Mingei, Naufu Gendai, Gifu
2012 Solo Show, Manami Hayasaki, Gallery 16, Kyoto
2011 Solo Show, Dear Unexpected Visitors, Galerie Centennial, Osaka
2011 Solo Show, Dear Unexpected Visitors, Guardian Garden, Tokyo
2010 Group Show, Rose-eaters, SHIBUYA PUBLISHING&BOOKSELLERS, Tokyo
2010 Two Artists’ Show, YU-GEI-ZANMAI, Seson-in, Nara
2009 Solo Show, Innocent Garden, Long and Ryle, London
2009 Group Show, Seeds of the Wild, Puffin Room, New York
2008 Group Show, Material World, Barts Gallery, London
2008 Solo Show, Dream Helix, Long and Ryle, London
2007 Group Exhibition, 20HoxtonSquareGallery, London

Awards
2010 The 2nd [1_WALL]Graphic, Grand Prize

Projects and Residences
2011-2019 Creation Project 2011-2019, Guardian Garden, Tokyo
2019 BankART AIR 2019, Yokohama
2011-2013 Hotel Granvia Osaka 26 F, Art Works Project@KCUA, Osaka

ARTWORKS