ARTIST

豊田朝美

Asami Toyoda
豊田朝美
出身地・活動地:茨城

2021展示会場

大学卒業後グラフィックデザインの仕事をしながら、廃墟をリノベーションし地域に還元する活動や、子どもの為のアートワークショップの開催、自然保護を目的にしたソーシャルデザイン活動を行う。
ワークショップやインスタレーションでのテーマは“色彩が呼び覚ます知覚の効果”。
インスタレーションでは用いる色を単色に絞り、その色独自の強さを表現することが多い。
子どもの為のアートワークショプでは、“自然の色をよく観察して再現する” をテーマにし、子ども達に自然観察方法と色の作り方を楽しく伝えている。

 

As an artist, I renovate the ruins and give them back to the community, hold art workshops for children, and engage in social design activities aimed at nature conservation. This My theme in workshops and installations is “color-induced perceptual effects.” As a method of expression, it is common to narrow down the colors used in the installation to a single color and express the strength peculiar to that color. At the children’s art workshop, I have fun teaching how to observe and create colors under the theme of “observing and reproducing the colors of nature.”

CV

2008年3月 筑波大学芸術専門学群卒業(構成主専攻総合造形コース)

活動歴
2018 筑波山の自然環境保護プロジェクト「山のてぬぐい屋」活動開始
2016 子どもの為のアートワークショップ「カメラの眼」 @ARCUS スタジオ
2016 子どもの為のアートワークショップ「みっけ!わたしの色」 @ARCUS スタジオ
2010 展示(インスタレーション) @Benjamin MooreAOYAMA 店
2010 展示(インスタレーション) @mfp 竹林
2008- 廃墟のリノベーション活動(mfp プロジェクト)

 

Bachelor of Arts in Communication Art and Design March,2008
University of Tsukuba, Japan

Activity history
2018 Mt. Tsukuba Natural Environment Conservation Project “Yamano- Tenugui-ya” activity started
2016 Art workshop for children “camera eyes” @ARCUS studio
2016 Art Workshop for Children “Mikke! My Color” @ARCUS stuido
2010 Exhibition (installation) @Benjamin MooreAOYAMA store
2010 Exhibition (Installation) @mfp bamboo forest
2008- Renovation activities for ruins (mfp project)

ARTWORKS