ARTIST

岡淳&音楽水車プロジェクト

Makoto Oka & Musicmill Project
岡淳&音楽水車プロジェクト
出身地・活動地:東京

2021展示会場

山に降った雨は森を潤しせせらぎとなり川となって陸を流れ、海に注ぐ。そして太陽に温められて蒸発して空の雲となり再び雨となって山に降る。この地球の壮大な水循環の途中で、水車はそのエネルギーをちょっとだけ借りてくるくると回る。水車の回転は地球のもつ持続可能なサイクルそのものを象徴する。
かつて水車が日本の津々浦々で回っていた時代、人々の暮らしは自然から恵みを受けることで成り立っていた。その日常の営みの中で当たり前に存在した水車や農具などは近代化とともにほとんど姿を消した。いまは記憶の片隅や納屋に眠るそれら水車や様々な農具たちを楽器に変え、ハレの舞台へといざなう。シンプルで素朴な機械に刻まれた営みの記憶が、リズムとメロディーとなって響き渡る。

 

Water falls on mountains as rain, moisturizes forest, becomes streams, flow on earth as rivers and pour into the ocean. The ocean water is warmed by sun, evaporates, becomes clouds in the sky and again fall on mountains as rain. In this spectacular water cycle of the planet earth, water mills spin borrowing just a small part of it’s energy. The rotation of a water wheel symbolizes the earth’s sustainable cycle.
In the times when water mills rotate all over Japan, people’s lives were possible only with benefits from nature. Water mills and other farming tools which existed naturally in those times have almost vanished in the process of modernization. Those devices now only exist in a corner of people’s memory or in a corner of an barn are transformed to musical instruments and brought onto the stage. The recollections engraved on those rustic devices resonate with melodies and rhythms.

CV

バークリー音楽大学(米国ボストン)中退
一橋大学社会学部卒業

2014-2020 とびがもり水車音楽祭(岩手県)
2016 パース・ミュージック・ミル(オーストラリア パース)
2013 『種まきミル』神戸ビエンナーレ2013「アート・アンド・ミュージック・オン・ステージ」準大賞

Scholarship Berklee College of Music, Boston USA
BFA Hitotsubashi University, Tokyo Japan

2014-2020 Tobigamori Music Mill Festival, Iwate, Japan
2016 Perth Music Mill, Perth Australia
2013 “Sowing Mill” Kobe Biennale2013

ARTWORKS