ARTIST

石川 洋樹

Hiroki Ishikawa
石川 洋樹
出身地:茨城
活動地:茨城、東京

2021展示会場

彫刻、パフォーマンス、ビデオ、写真、インスタレーションと多様なメディアを使い実験的で超現実的な作品を制作しています。近年では一貫して労働における権力構造について、現代社会と歴史的および産業的文脈に対しての批評、またその根底にある恐れと欲望に注目し、現代社会における現実と奇妙さを紡ぐ事を試みている。

 

Hiroki Ishikawa’s multidisciplinary practice, comprising sculpture, performance, video, photography and installation, explores experimental and surrealistic narrative. In his recent body of work, it examines consistently a power structure of labour situations, offers a critique of contemporary society and the historical and industrial context and its underlying fears and desires that spin a reality and the weirdness of contemporary society.

CV

2019 ゴールドスミス, ロンドン大学, MFA 修了
2014 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻 修了
2011 東京藝術大学美術学部彫刻科 卒業

2021 「主体と客体」ポーラ美術館アネックス (銀座 / 東京)
2020 「Temporary Satisfaction」個展 Fitzrovia Gallery (ロンドン)
2019 「中之条ビエンナーレ」旧廣盛酒造 (群馬)
2019 「Sea2_serafim」Seager Gallery (ロンドン)
2019 「APT open studio」APT (ロンドン)
2019 「Black Swan arts open」Black swan arts (フローム)
2018 「Surge」East wing Biennale / The Courtauld institute of Art / Somerset House (ロンドン)
2018 「Gold X」Deptford X (ロンドン)

 

2019 Goldsmiths, University of London MFA
2014 Tokyo University of the Arts MFA
2011 Tokyo University of the Arts BFA

2021 「Subject and Object」POLA museum annex / Ginza / Tokyo / JP
2020 「Temporary Satisfaction」 Solo show / The Fitzrovia Gallery / London, UK
2019 「Nakanojo Biennale 2019」 Gunma, JP
2019 「sea2_serafim」 Seager Gallery /London, UK
2019 「APT open studio」 APT /London, UK
2019 「Black swan arts open」 / Frome, UK
2018 「Surge」 East wing Biennale / The Courtauld institute of Art, Somerset House / London, UK
2018 「Gold X」 /Deptford X / London, UK

ARTWORKS