ARTIST

阿部 浩之

Hiroyuki Abe 出身地:栃木
活動地:東京

展示会場

場所に入り込んでいって新しい状況を作り出したり、すでにある出来事を組み替えたりすることから作品を制作しています。とくに、偶然性や確率を手がかりにして、他者との関係を見直したり、身体と自然の別のつながりを探したり、いまを生きる人とかつて生きていた人とを結びつけたりしています。2009年武蔵野美術大学造形学部卒業、2011年同大学大学院造形研究科美術専攻修了。

 

Hiroyuki Abe creates objects by trying to make situations or re-editing existing events.
Especially, based on contingency or chance, He edits relations with others, finds another way to connect body and nature, connects a living person and a person who lived in the past.
He holds a bachelor of fine arts and a master of fine arts from Musashino Art University.

EXHIBITIONS

個展と企画展
2010 asian weather forecast / 3番ギャラリー(東京)
2014 ある程度さ / switch point(東京)
2016 lighthouse vol.11 阿部浩之企画 Y氏との13時間 / switch point(東京)

主なグループ展
2009 UTM サスティナブルアートプロジェクト
2009『閾』 / 台東区いろは商店街(東京)2010 理化学研究所展示プロジェクト2010 / 理化学研究所(神奈川)
2011 happy days / switch point(東京)
2012 古民家オープンスタジオ / 原田米店(千葉)
2014 Myoghi33ennale pre-exhibition; extraordinary! / Ikkoya lab.(群馬)
2015 Myoghi33ennale / 妙義ふるさと美術館(群馬)

 

Solo & Curated Exhibitions
2010 asian weather forecast, 3-ban gallery, Tokyo
2014 Moderation, switch point, Tokyo
2016 lighthouse vol.11 “13 hours with Y” (curation: Hiroyuki Abe), switch point, Tokyo

Selected Group Exhibitions
2009 UTM sustainable art project 2009 “Threshold”, Iroha Shopping Streets, Taito ward, Tokyo
2010 Riken Art Project 2010, Riken, Kanazawa
2011 happy days, switch point, Tokyo
2012 Open Studio, Harada Rice Store, Chiba
2014 Myoghi33ennale pre-exhibition; extraordinary! , Ikkoya lab, Gunma
2015 Myoghi33ennale, Tomioka Shiritsu Myogifurusato Museum, Gunma

ARTWORKS

  • 阿部 浩之 ARTWORKS
  • 阿部 浩之 ARTWORKS
  • 阿部 浩之 ARTWORKS
  • 阿部 浩之 ARTWORKS
  • 阿部 浩之 ARTWORKS
  • 阿部 浩之 ARTWORKS