ARTIST

髙田 研二郎

Kenjiroh Takada 埼玉

展示会場

絵画的な画面をつくることよりも、絵を描く際の手や腕の動き、感覚に興味がある。
Tumblrやflickr等で脊髄反射的にモチーフを選んでいる時にも絵を描く時の感覚とリンクする瞬間がある。
そういった感覚やその痕跡をどうすればうまく現せるか考えている。

In drawing I am interested in the esthesis borne in the motion of arms and hands rather than going in for picturesque image.
Surfing on tumblr or flickr to look for next motif without any specific thought, there is a moment that a feeling arrives at me linked with such esthesis.
How to render this feeling, it is my theme.

EXHIBITIONS

2014 第三回座の会 O美術館(東京都)
2014 個展 描画標本展 ASK?P(東京都)
2014 ミツイアート推奨作家展 六本木映像スタジオマックレイ(東京都)
2012 ムサビる!2 The Drawing Zone 小平第二中学校(東京都)
2012 Artsca Exibition Gallery NIW(東京都)
2012 Irregular Dots 画廊るたん(東京都)
2011 2011 CAF.N展 埼玉県立近代美術館(埼玉県)
2011 第47回神奈川県美術展 神奈川県民ホール(神奈川県)
2011 終わっては始まり、また繋がって 佐藤美術館(東京都)
2010 個展 髙田研二郎 展 画廊るたん(東京都)

2014 ”Third times seat association” O Museum(Tokyo)
2014 solo sxibition “Drawing Specimen” ASK?P(Tokyo)
2014 ”Mitsui Art Recommended Artist Exibition” McRAY visual technical studio(tokyo)
2012 ”MUSABIRU!2 The Drawing Zone” Kodaira Second Junior High School(Tokyo)
2012 ”Artsca Exibiton” Gallery NIW(Tokyo)
2012 ”Irregular Dots” Gallery Rutan(Tokyo)
2011 ”2011 CAF.N Exibition” Saitama Modern Museum(Saitama)
2011 ”47th Kanagawa Art Exibition” Kanagawa Kenmin Hall(Kanagawa)
2011 ”To End the Beginning, It Is Also Linked” Sato Museum(Tokyo)
2010 solo Exibition “Kenjiroh Takada Exibition” Gallery Rutan(Tokyo)

ARTWORKS

  • 髙田 研二郎 ARTWORKS
  • 髙田 研二郎 ARTWORKS
  • 髙田 研二郎 ARTWORKS
  • 髙田 研二郎 ARTWORKS
  • 髙田 研二郎 ARTWORKS
  • 髙田 研二郎 ARTWORKS