イベントを読み込み中EVENT

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

アートコミュニケーションを核にしたインクルーシブ教育は何をもたらすのか

2015年10月4日 13:00 - 16:00

イベント Navigation

インクルーシブ

各地で多数開催されるアートプロジェクト(AP)は地域の文化資源になりつつありますが、より多くの「社会」と接続する必要があるのではないか?
インクルーシブ組織を編成し、アートコミュニケーションによるアクティブラーニングをAPの舞台で実践することの意義や課題、そして可能性とは何か。『フラットホーム』について考えたい。

パネリスト:苅宿俊文(青山学院大学教授)、手塚千尋(東京福祉大学助教)、新井洋美(群馬大学附属特別支援学校教諭)、塩川岳(アーティスト)、茂木一司(群馬大学教授)
司会:喜多村徹雄(群馬大学准教授)

日程:10/4(日)
時間:13:00〜16:00
定員:先着50人(申込不要)
参加費:無料
会場:旧伊参小学校内 幼稚園
web:http://art.edu.gunma-u.ac.jp/flathome

詳細

日付:
2015年10月4日
時間:
13:00 - 16:00
イベントカテゴリー:

会場

旧伊参小学校
大字五反田3534-4
吾妻郡中之条町, 群馬県 377-0432 日本
+ Google マップ
« 中之条町郷土芸能発表会 ギター流してこんにちは »
一覧 カレンダー