BLOG

今日は何の日?

中之条ビエンナーレファンの皆さん(^^)

今日は何の日かご存知ですか??

2月22日、、、

中之条ビエンナーレ2017オープニングの9月9日まで
あと199日になりました!!!!

いよいよ200日きりましたね~!

はい、そうです
過去最高にゆるい話題です。

と、事務局は暇なわけじゃないですよ!
仕事に飽きてブログに逃げてるわけではありません!
ほんとに!

こつこつと開催に向けた準備を進めているのですが、
まだゆるく発表してはいけないような内容がたくさんあるんです。

公式発表前にブログに書いたらきっと良くないですからね。
少しづつ開催にむけて詳細が発表されますので
楽しみにしていてください。

さて、こちらは先日のお仕事・・・

IMG_4650

何をしているように見えますか?笑

IMG_4651

作家さんからのご要望で石のリサーチ中なんです。
この謎の言動がどのように展示に繋がるか期待していて下さい!

開催までもう200日をきったので
近日中にぞくぞくと重大発表がいくつか出ますよ~

お楽しみに!!!

(戸部)

チャツボミゴケ公園が国の天然記念物に!

みなさまこんにちは!
今日は嬉しいお知らせです!

すでにご存じの方もいるかもしれませんが・・・

2月9日、
群馬鉄山の鉄鉱石の鉱山跡である中之条町入山の
「六合チャツボミゴケ生物群集の鉄鉱生成地」が
文化財保護法に基づく国の天然記念物に指定されました!

拍手!!!!!!!!!!!

さて、旧六合村エリアにあるこのチャツボミゴケ公園ですが、
中之条駅や中之条町役場から車で1時間ほどの場所にあります。
展示会場にもなっている六合の赤岩エリアよりさらに奥です。

チャツボミゴケ公園の見ごろはいつだかご存知ですか?
どうもネットなどで調べると
5~6月のつつじが咲く頃、
10月~11月の紅葉シーズン、などが人気のようです。

ですが!
中之条町と自然をこよなく愛する私のお勧めは・・・
ずばり!今です!

チャツボミゴケ公園のホームページのトップには赤字で
「12月1日から翌4月下旬まで冬季閉鎖となります。
入場、見学はできませんので、ご了承ください」
と、明記されておりますが・・・
こんなツアーがあるのをご存知ですか?

チャツボミゴケ公園スノーシュー ハイキング

中之条町観光協会が企画するスノーシューハイキングのツアーです!
なんと、冬期閉鎖中の公園内にこのツアーのみ
入園が許可されているという奇跡のツアーです!

おそらく、国の天然記念物に指定されたこともあり、
今年の春から観光客がどんどん増えるのではないかと思います。
せっかくなら旬の話題を先取りしましょう!

そんな訳で私も近日中に遊びに行ってきます!
そしたら写真をアップします!ぜひお楽しみに~(@^^)/~~~

・・・おっと。

またしてもビエンナーレに関係ない話題と思うかもしれませんが、
それは違いますよ!!!!!
くれぐれも公式ブログの私物化ではありませんよ!

作家さんは中之条町に滞在していろんなことを体験します。
「中之条の大自然に触れる」というのもその1つです。

もちろん参加作家全員がチャツボミゴケを訪れるわけではありませんし、
コケを見ないと作品鑑賞ができないわけでもありません。

でも少なからずその景色や歴史に興味を持つ作家さんもいて、
作品に何らかの影響を与えている可能性がある訳です。

中之条ビエンナーレをより一層楽しんでいただくためには
まず中之条町そのものを知っていただくのが一番だと思っています!

ネットや本で町のことを調べていただくのもいいですが、
どうしてこの町でビエンナーレが行われているのか、
作家さんはこの町で何を感じてその作品を作ったのか、
ぜひご自身で体感して欲しいと思います!

中之条の歴史や自然などたくさんのとこを知れば知るほど
作品鑑賞が楽しくより有意義なものになるはず!です!

そんなわけで!
チャツボミゴケ公園!
よろしくお願いします!

そんなわけで!
詳しくは中之条町観光協会に!

(戸部)

1月27日顕彰式

群馬会館にて第5回ぐんま 街・人・建築大賞の顕彰式が盛大に行われ、
中之条ビエンナーレ実行委員会もお招きいただきました。

16359075_1189825054466244_123819299_n

顕彰式の後には賞を受賞した各団体の活動紹介が行われ
中之条ビエンナーレ実行委員会は山重ディレクターが
立ち上げから現在に至るまでの活動を
写真を交えながらお話しして下さいました。

もちろん今年開催の「中之条ビエンナーレ2017」の紹介もばっちりです!

審査委員長の見城美枝子様からは
「実行委員会はもちろん、
共にビエンナーレを作り上げている町民1人1人にも賞を贈りたい。」
と大変ありがたいお言葉をいただきました。

今回、一緒に賞を受賞した各団体は活動紹介の際に、
実演をして下さいました!!!
どちらもとてもかっこよくて私たちが大賞とは
とても恐れ多く感じてしまいました。

せっかくなので少しだけ紹介します!

【文化伝統賞 下南室太々御神楽保存会様】
IMG_4482

神楽や獅子舞などたくさんの演目があるそうです。
正確な数はちょっと忘れてしまいましたが、
それだけの文化を伝承しているみなさまに本当に頭が下がります。
今回は時間の制限があり、一部を抜粋しての披露でしたが
ぜひ機会があれば全て拝見したいと思いました。

【奨励賞 高崎頼政太鼓様】
IMG_4485IMG_4487

全く雰囲気の違う曲を2曲披露して下さいました。
男性陣の力強い太鼓の音は圧巻でしたが
なんといっても女性陣の凛とした美しさにもう釘付けでした!
かっこいいな~とほんとそればっかりです!!!!

思わず演奏後に「かっこよかったです!」と声をかけましたが、
もっと自分の感情を表現する言葉を身につけたいと思いました。苦笑

今回の顕彰式には過去4回の受賞者の方々もいらしていました。
少しお話しする機会があったのですが、
同じ群馬県内のことでも知らないことが
たくさんあるんだなぁと実感しました。

ぜひ皆さんもこの2組はもちろん、
ぐんま人・街・建築顕彰会のご活動に今後ご注目ください。

翌日には山重ディレクター、椎葉実行委員長が
町長へ顕彰式の様子などをご報告に伺いました。

IMG_4499

来月の中之条町広報にも記事が掲載されるようです!
ぜひぜひ町民の方はチェックして下さいね(^^)

そしてガラス製の表彰盾はしばらくの間、
中之条町役場の受付横に飾っていただくことになりました!

中之条町役場に来る機会がある方はぜひ一目見ていってくださいね~

(戸部)