ARTIST

木村 吉邦

Yoshikuni Kimura 出身地:群馬
活動地:東京

ふちに生まれるかたちをテーマに、独自の機構による立体作品を設計・制作する。縁(ふち)は、ものごとの中心から外れた辺縁であり、他と接する境界であり、何かとつながる縁(えん)でもある。

領域の周辺部に埋もれた、もの・こと・ひと、の物語を拾集する。分野の異なる題材に通底する要素を見いだし、そこから導き出される形態を伝統的な造形技法で制作する。論理回路と民俗文化財、中国古代占法と園芸植物、暗号術と民間伝承、ヨーロッパ中世博物学と日本伝統工芸、地域おこしとオカルティズムなど、隔たりを近づけ、結びつけている。

EXHIBITIONS

個展
2005 「計算する民具」 トキ・アートスペース、東京
2004 「新田長八の発明品再現計画 」 トキ・アートスペース、東京
2003 「コンピュータを構成する五つの要素」 トキ・アートスペース、東京

グループ展
2015 中之条ビエンナーレ2015、中之条
2014 SICF15、スパイラルホール、東京
2014 六合七月小径、中之条
2013 中之条ビエンナーレ2013、中之条
2013 aaca 25周年記念作品展 日本建築美術工芸協会、東京
2006 越後妻有アートトリエンナーレ2006「安堀雄文記念館」、新潟

受賞
2005 新建築住宅設計競技 2等、新建築社、東京
1996 O氏記念賞奨学金、東京藝術大学、東京

教育
1998 東京藝術大学美術学部大学院修了

 

Solo Exhibition
2005 Traditional folk utensil which was used for a calculation, TOKI Art Space, Tokyo, Japan
2004 Reproduction plan of the invention by Nitta Tyohachi, TOKI Art Space, Tokyo, Japan
2003 Five elements which constitute a Computer, TOKI Art Space, Tokyo, Japan

Group Exhibition
2015 Nakanojo biennale 2015, Gunma, Japan
2014 SICF15, spiral hall, Tokyo, Japan
2014 Kuni Nanagatsu Komichi, Gunma, Japan
2013 Nakanojo biennale 2013, Gunma, Japan
2013 aaca 25th anniversary exhibition, Japan Association Of Artists Craftsman & Architects, Tokyo, Japan
2006 Echigo-Tsumari Art Triennale 2006, Niigata, Japan

Awards
2005 Shinkenchiku Residential Design Competition 2005, Second prize, Shinkenchiku-sha, Tokyo, Japan
1996 Kaichi Ohashi Memorial award Scholarship, Tokyo University of the Arts, Tokyo, Japan

Education
1998 MFA, Tokyo University of the Arts, Tokyo, Japan

ARTWORKS

  • 木村 吉邦 ARTWORKS
  • 木村 吉邦 ARTWORKS
  • 木村 吉邦 ARTWORKS
  • 木村 吉邦 ARTWORKS
  • 木村 吉邦 ARTWORKS
  • 木村 吉邦 ARTWORKS