ARTIST

福島 陽子

Yoko Fukushima 出身地:群馬
活動地:フランス

展示会場

日本という島国での幼少時代、大自然の中での遊びからは沈黙との対話を学び育みました。その経験は、生と死を始めとした身近にある物事の、“切り離す事の出来ない対立する二重性”を観察する機会を与え、実存のメカニズムを探る道の基盤となっています。そして創作活動は生命のありかたに共通する不変の法則へと私を導きました。
小さな細胞に始まり、個の集合は組織を形成する。この法則は、全ての規模にて共通に宇宙規模まで拡大する。そして、個々の存在活動は、常に組織の機能として存在している。人間においては、物質部分を消去したとしても、その意識は個々のアイデンティティの集合体として、家族や社会、国などの集合意識を作り上げ、まるでフラクタル幾何学のような構造を描く。
その中で私の焦点は、人類を取り巻くメカニズムを対象としており、地球上の他の構成要素との関係やポジションを対象としています。
物理的側面は科学より、非物質的概念は古代の信仰と知識をインスピレーションに、生の調和の可能性、創造的な行為によって作られる “流れ”と、そこから生まれるエネルギーを見出すことに興味があります。
私にとって日常生活は、マテリアルとして、神秘的で驚くべき事実が満ちた観察の場であり、重要な創造的プロセスです。私の作品はそれらの経験の記憶であり、視覚的言語として、マテリアル化した意識として存在しています。
それらは非永遠に囲まれた私たちの生活の中で、不動であり普遍的な事象を見つける試みの形跡として存在しています。

 

My childhood was marked by adventure games and the culture of the island that taught me the reading of silence. It offered me to explore existential mechanisms by observing the duality of inseparable opposites.
These creative researches made me to reach at an invariant law in the relation of vital elements. Beginning by a small cell, set of individuals makes an organization. This law expands until the scale of universe. And individual act is always for the function of organization.
And even erasing the material part, as consciousness, as identity, they show the same structure like fractal geometry as a collective consciousness.
My focus is targeting on functions around our human existence, also its relation and position in the other components of planet.
Physical concept by science, non-material concept inspired by the ancient faiths and knowledge, I am interested to find a possibility of harmony of lives, the “flow” made by creative acts and the energy born from there.
Everyday life is a place of observation filled by mysterious and amazing facts as materials, an important creative process. My works exist as memories of those experiences, the substance of the consciousness as a visual language. They exist as walked path of challenges, to find an immobile and universal fact in our life condition surrounded by things non-eternal.

EXHIBITIONS

2017 ソブリンアジア美術賞 フィナリストエキジビション Christie’s, The Rotunda Exchange Square(香港)
2016 個展 Endless Tales Gallery Alice Mogabgab (ベイルート レバノン)
2016 Vestiges without a past Gallery Grand E’terna (パリ フランス)
2016 マルチプル The Art Space@Suntec ギャラリー(シンガポール)
2015 中之条ビエンナーレ(群馬)
2015 Precious & Nothing ギャラリー Alice Mogabgab (レバノンベイルート)
2014 個展 Composition no.1 チャペル Cordeliers(フランス パートネー)
2014 ANKOKU – dark matter ギャラリー Da-End(パリ)
2013 Nature’s tempo – Signs, Lines and Shapes ギャラリー Korea(ニューヨーク)
2012 シンポジウム ニュービジョン、民俗学と実験映画 ブランリー博物館(パリ)
2012 アーティストレジデンス ムービングハウス(ハンガリーパンノンハルマ)
2011 3人展 Mirabilia ギャラリーGalženica(クロアチアヴェリカゴリカ)
2011 Human Frames ミュージアム KIT Kunst In Tunnel(ドイツデュッセルドルフ)
2011 アーティストレジデンス 詩人の家 (スペイントラスモス)
2010 BBC ロンドンビックスクリーン (ロンドン)

 

2017 Sovereign Asian Art Prize finalists show Christie’s Hong Kong, The Rotunda Exchange Square (HK)
2016 Solo show Endless Tales Alice Mogabgab Gallery (Beirut Lebanon)
2016 Vestiges sans passé Grand E’terna Gallery (Paris)
2016 Multiples The Art Space@Suntec Gallery (Singapour)
2015 Nakanojo Biennial (Gumma Japan)
2015 Precious & Nothing curator Yves Michaud Alice Mogabgab Gallery(Beirut Lebanon)
2014 Solo show Composition no.1 at the Cordeliers Chapelle (Parthenay France)
2014 ANKOKU – Matière noire Gallery Da-End (Paris)
2013 Nature’s tempo – Signs, Lines and Shapes Korea Gallery (NY)
2012 Symposium New visions: Experimental Film, Art and Anthropology Musée du Quai Branly (Paris)
2012 Artist Residency Moving House (Pannonhalma Hungary)
2011 Mirabilia Trio Show Galženica Gallery (Velika Gorica Croatia)
2011 Human Frames KIT Kunst In Tunnel Museum (Dusseldorf Germany)
2011 Artist Residency CASA DEL POETA (Trasmoz Spain)
2010 BBC London Big Screening (London)

ARTWORKS

  • 福島 陽子 ARTWORKS
  • 福島 陽子 ARTWORKS
  • 福島 陽子 ARTWORKS
  • 福島 陽子 ARTWORKS
  • 福島 陽子 ARTWORKS
  • 福島 陽子 ARTWORKS