ARTIST

外丸 治

Osamu Tomaru 群馬

展示会場

1980年 埼玉県出身
2005年 東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科芸術文化専攻修了

不安定な世の価値観の中でも確かに立ち上がる感覚を、自らの身体を通してつかみとることを軸に制作しています。

1980 born in Saitama, working in Gunma
2005 graduated from Tohoku University of Art and Design (sculpture master course)

the core of my making is the capture of feeling which solidly rises through my body, even in the world of unstable values.

EXHIBITIONS

2010年 The rising generation 8  渋川市美術館 / 群馬
2011年 SICF 12  スパイラルホール / 東京
2012年 松代 家族の肖像・創作面展  まつだい郷土資料館 / 新潟
2013年 中之条ビエンナーレ2013  中之条町 / 群馬
2014年 七院から  やまきわ美術館 / 新潟
2014年 外丸治 彫刻展  gallery space M / 群馬

2010  The rising generation 8 Shibukawa town museum / Gunma
2011  SICF 12 Spiral hall / Tokyo
2012  Matsudai, famiry portrait and art of the masks 2012  Matsudai local museum / Niigata
2013  NAKANOJO BIENNALE 2013 Nakanojo town / Gunma
2014  From Shichi-inn Yamakiwa museum / Niigata
2014  solo exhibition gallery space M / Gunma

ARTWORKS

  • 外丸 治 ARTWORKS
  • 外丸 治 ARTWORKS
  • 外丸 治 ARTWORKS
  • 外丸 治 ARTWORKS
  • 外丸 治 ARTWORKS
  • 外丸 治 ARTWORKS