ARTIST

2015年参加アーティストです。

大野 公士

Kouji Ohno 東京

PROFILE

今、我々は何を必要としているのだろうか?
現在の世界人口は約70億人、そのうち都市部には約30億人が居住している。
約138億年前、ビックバンにより宇宙が始まり、わずか3万年に人類は誕生した。
人類は、進歩してきたと考えている。
だが、はたしてそれは真実なのだろうか?
ビックバンで始まったこの世界と、我々人類がどのように共存してゆけるのだろうか。
そして、我々は、どこへ行くのか?

What do we need?
About 13.8 billion years ago, the universe began with the Big Bang.
Current population counts around 70 billion while 30 billion of them live in an urban area.
Is urbanization a sign of a development?
In what way do we decide to coexist with the nature?
Each art work represents one question.
Where are we going to?

EXHIBITIONS

個展
2012
Centrum(メタル・アート・ミュージアム 千葉、佐倉)
Scope of sanctuary 聖域の領域(ギャラリー四門 横浜)
2010
Internal – External 内観−外観(ヴィオパーク劇場 松本)
Storage Element(知半庵 伊豆)

ビエンナーレ・シンポジウム・講演
2015
中之条ビエンナーレ2015 “Hotel de Inmigrantes 5″(群馬県、中之条)
2014
4 Mediations Biennale POZNAN 2014(ポーランド、ポズナン)
Lnadscape as a memory ㈽(オランダ、デルフト)
2013
Lnadscape as a memory II(オランダ、デルフト)
中之条ビエンナーレ2013(群馬県、中之条)
2012
Lnadscape as a memory(オランダ、デルフト)

Solo Exhibitions
2012
Centrum (Metal Art Museum Hikarinotani, Japan)
Scope of sanctuary (Gallery Simon, Yokohama)
2010
Internal-External (Vio Park theater, Mathumoto, Japan)
Storage Element (Chihanan, Izu, Japan)

Biennale,Symposium,Lecture
2015
Nakanojo Biennale 2015 “Hotel de Inmigrantes 5″(Nakanojo, Gunma, Japon)
2014
4 Mediations Biennale POZNAN 2014(Poland, Poznan)
Landscape as a memoryⅢ(The Netherlands,WAD,LAD)
2013
Landscape as a memory II (The Netherlands,WAD,LAD)
Nakanojo Biennale 2013 (Nakanojo, Gunma, Japon)
2012
Lnadscape as a memory (The Netherlands,WAD,LAD)

ARTWORKS

  • 大野 公士 ARTWORKS
  • 大野 公士 ARTWORKS
  • 大野 公士 ARTWORKS
  • 大野 公士 ARTWORKS
  • 大野 公士 ARTWORKS
  • 大野 公士 ARTWORKS