ARTIST

田中 千晶

Chiaki TANAKA ドイツ

6歳よりクラシックバレエを始め、20歳の時に渡英。 ヨーロッパを中心にバレエ・コンテンポラリーダンスの舞台に出演。 2010年からフリーランスダンサーとなり、横浜BankART 1929 NYK Studio スタジオアーティスト。DANCE NEST、 KYOTO EXPERIMENT 2013 に参加。 2014年からはモンペリエ国立振付センターにて研修後、現在はドイツを拠点にパフォーマンス作品だけではなく様々なクリエイター(写真/絵画/彫刻/映像)と共に作品を制作し、身体を通じて生まれる感覚を通してこの世に存在する意味を探し続けている。

She started to learn Ballet when she was 6 years old.
She has performed in various Clasicc or Contemporary dance works in Europe.
She became a freelance from 2010. She worked as a studio artist at BankART 1929 NYK Studio, did a residency in Naoshima Kagawa Prefecture, and had the show on DANCE NEST, Kyoto Experiment 2013 and more.
After she trained Centre Choregraphique National de Montpellier, she works based in German.
With a variety of other artists, also working in others branches such as painting, sculpture, photography, and video, she creates dance plays. Along with that she continues searching for the meaning of her existence that she hopes to find through the physical sensation caused by dancing.

EXHIBITIONS

2014 「esPACE-1-」 Ponderosa,ドイツ
2013 「Bifröst」Nakanojo-Biennale2013,群馬
2013 「esPACE」flowing KARASUMA,京都
2013 「Topia」RAFT,東京
2012 「Proof」直島町東部公民館,香川
2012 「birth」東山ビルディング,香川
2011 「BiLateRal」セッションハウス,東京
2011 「Vestige」BankART 1929 NYK Studio,横浜
2011 「Gunkan crossing」軍艦マンション,東京

ARTWORKS

  • 田中 千晶 ARTWORKS
  • 田中 千晶 ARTWORKS
  • 田中 千晶 ARTWORKS
  • 田中 千晶 ARTWORKS
  • 田中 千晶 ARTWORKS
  • 田中 千晶 ARTWORKS